リアルを自動的に共有

Google Glassは単に情報を受け取るだけではなく 、搭載カメラからの情報発信ができる(おそらく)。
スマフォやパソコンでも映像付きチャットは可能だが、Google Glassの普及は双方向だだ漏れ時代の到来を予感させる。
不特定多数の人が、双方向で目の前の出来事をストリーミング配信し、共有する。
Twitterだと情報を発信するには書き込みが必要だが、ストリーミング配信なら、それすら必要ない。
ストリーミング共有されている人には、誰が今何をしているのかTwitter以上に分かるだろう。

もっともすべての人が、いきなり24時間だだ漏れ生活を始めるとは考えにくいし、実空間での制約もあるし、
Google Glassを通じてどこまでサービスが提供されるかは分からない。
ただ既に世界中のリアルタイムな映像が、ソーシャルネットワーク上に出現しつつあり、Google Glassなどは、
それらの動きを加速させるだろう。